日本語字幕と音声ガイドで感動をみんなのものに!

ボランティア スタッフ募集

聴覚障害者用字幕 制作ボランティア

DVDをコピーすることなく字幕を制作できる「おこ助」を使って、すでに市場に出ているDVDで字幕の付いていないものを中心に( 聴覚障害者の方からリクエストが届いている作品大歓迎)に字幕制作を行ってくださる方を募集しております。制作いただいた字幕はチェックのうえ基礎データとしてMASCのアーカイブに入れさせていただくととともに、「青空文庫」のような「おと見字幕倉庫」に収められるとともに配信されます。

ご参加の条件

プロ・アマチュアを問いません。定期的に講習を行いますので初心者大歓迎です。作業ができるパソコンをお持ちの方で、MASCの講習を受講された方(出張講座含む)とさせていただきます。ボランティアで始めてプロを目指す方もおられます。(SSTやBabelなどのソフトウェアで作成される方はご相談ください)

「おと見」映画部で活動する

ただ、字幕をつくるのではなく、映画をみんなで楽しむサークル活動も行っています。

映画館などでのバリアフリー上映サポーター

聴覚障害者用字幕&音声ガイドを使ったバリアフリー上映を一緒に成功させませんか? 実際に上映が実施される映画館などの会場に出向き、MASCの臨時スタッフとして活躍していただきます。受付係や進行チェック、障害のあるお客様の誘導などがあります。手話のできる方大歓迎、もちろんできなくても、映像のバリアフリーに興味をお持ちの方で責任感のある方なら大丈夫。不定期ですので、あらかじめ希望者としてご登録いただき、実施の際にお声がけするかたちとなります。

視覚障害者の誘導や聴覚障害者とのコミュニケーションなどに不安をお持ちの方は、事前にオリエンテーションも行います。

shirokuma

字幕内容最適化でのモニター

聴覚に障害がある方 大歓迎!

映像作品を完成した字幕を使って鑑賞いただき、途中や修了後に内容が分からなかった部分や読めなかったところなどをチェックしていただきます。また、簡単な筆記アンケートなどでご意見をいただくこともございます。

音声ガイドの検討会モニター

視覚に障害のある方 大歓迎!

音声ガイドの制作工程で、ガイド原稿の検討とチェックにご参加いただき、主に制作者と意見交換を行うものです。いつも作品や言葉について楽しい語り合いの場となっていますので、ぜひご参加ください。