日本語字幕と音声ガイドで感動をみんなのものに!

【終了】第28回東京国際映画祭 共催企画 映画の未来

740c804eb4a942fc8b0857c99e09f05b

~バリアフリーから広がる新しい観客との出会い~

DSC2321

アプリと機器を使用し、字幕(日本語/英語)と音声ガイドを提供。視聴覚障害者がいつでもどこでも映画が楽しめる時代へのキックオフイベント。

日本語字幕・英語字幕をメガネ型のヘッドマウントディスプレイに表示させ、音声ガイドはスマホアプリで提供する最新システムで上映します。

日時:10月29日(木)  会場:TOHOシネマズ 六本木 スクリーン5

上映作品『海街diary』 12:50〜14:58シンポジウム 15:00〜15:40

12:50~14:58 上映

上映作品:『海街diary』

日時:2015年10月29日(木)  12:50~14:58

あらすじ:両親を許せない長女と、自分を許せない四女。それぞれの想いを抱えながら、四人が本当の家族になっていく一年間の物語。

監督・脚本:是枝 裕和

原  作:吉田 秋生「海街diary」(小学館「月刊フラワーズ」連載)

音  楽:菅野 よう子

撮  影:瀧本 幹也

キャスト:綾瀬 はるか  長澤 まさみ  夏帆  広瀬 すず 他

製作年:2015年/日本/128分

15:00~15:40 シンポジウム

シンポジウムテーマ

・バリアフリーから広がる新しい観客との出会い

・新しい鑑賞システムを使った実証実験の経過報告

【シンポジウムの情報保障:PC遠隔文字通訳・手話】

【ゲスト】

◆小高 公聡(NPO法人 シネマ・アクセス・パートナーズ  理事長/NTTクラルティ株式会社営業部アクセシビリティ推進室  室長)

◆瀧川 淳(エヴィクサー株式会社代表取締役社長)

◆岡本 敏幸(MOVIXさいたま  支配人)

◆華頂 尚隆(一般社団法人 日本映画製作者連盟  事務局長/一般社団法人 映画産業団体連合会  事務局長)

【司   会】

◆松田 高加子(Palabra株式会社  音声ガイド制作者)

□ 主催:一般社団法人日本映画製作者連盟

□ 共催:経済産業省

□ 協賛:一般社団法人映画産業団体連合会/全国興行生活衛生同業組合連合会/協同組合日本映画製作者協会

□ 協力:エプソン販売株式会社/オリンパス株式会社/ソニー株式会社/ブラザー工業株式会社

□ 企画協力:NPOメディア・アクセス・サポートセンター

「音声電子透かし技術」を使ったバリアフリー上映

日本語字幕・英語字幕をメガネ型端末で表示。

音声ガイドは携帯端末から提供。

新しい映画鑑賞システムのご案内

▶今回のシステムについて

メガネ型端末に表示される字幕とイヤホンで聞く音声ガイドは同じアプリケーションを使用。

このアプリには映画本編の音声を解析したデータと事前に制作した音声ガイド、字幕(日本語/英語)データが入っており、アプリをダウンロードしたスマホ等のマイクで本編と同じ音声を認識することで同期がかかり、各端末に表示・再生される。

今回はアプリ「UDCast」を使用。

 

▶「UDCast」について

OSはiOS 及びAndroidに対応し、

音声による同期はあらゆるメディアに有効。

作成方法

1:字幕や音声ガイドを事前に作成し、データ化する。

2:映画の音声を予め解析し、データ化する。

3:字幕や音声ガイドのデータと映画音声の解析データを、

MASCの専用サーバーにアップロードする。

4:アップロードしたデータがUDCastに配信される。

 

▶会場で使用するメガネ型端末

○MOVERIO(セイコーエプソン製)○SmartEyeglass(ソニー製)○MEG(オリンパス製)○AiRScouter(ブラザー製)

シンポジウムご取材希望の方はお問い合わせください。

info@npo-masc.org

2bb5d71c5a7b160849dc7cc3ecd58bda
TIFF_A4_flyer_ol