日本語字幕と音声ガイドで感動をみんなのものに!

聴覚障害者にきっちりと対応した字幕制作

すべての映像にクオリティの高い字幕を

高品質かつ最適な字幕を提供したい

音が聞こえない、あるいは聞こえにくい状態で映像作品を楽しむにはどのような字幕がいいのでしょうか? 台詞のみの字幕では聞こえている状態と同じように楽しむことはできません。音の状態や音楽の説明、そして誰が話しているかなどの情報も必要なのです。ただし、それら説明が本当に必要か否かは作品内の状況によって判断しなければなりません。わたしたちは、法人設立以前の2005年から当事者とディスカッションを重ねながら最適な字幕表示について研究してまいりました。そして制作ガイドラインを策定し、多くのメディアで高品質かつ当事者にとって最適な字幕制作を行っています。

  • 上映用作品字幕
  • DVD・Blu-ray用字幕
  • 地上波・BS・CS用 クローズド・キャプション
  • ネット配信映像用の字幕
  • 展示・イベントなどの業務用・教育用映像の専門的な字幕
  • セカンドスクリーン字幕
  • 「おと見」形式
  • YouTube字幕(クローズドキャプション:自動翻訳可)
  • 既存字幕データの各フォーマットへの変換も可能です

 

実績に裏打ちされた制作工程と対応力

テキスト書き起こし → 字幕ライティング&レイアウト → 校正作業とモニターチェック → 作品最適化のための調整 → 仮ミックス → お客様チェック → ご指摘部分の修正 → 納品 NAB・ARIB・SST用sdb/mdb・ビデオトロン・DVDオーサリング用・Blu-rayオーサリング用・おと見・UDCast・動画データへの直接MIX などでの納品に対応しています。

効率がよくなり費用を削減できます

「音声ガイド」を制作する際には台詞の書き起こしを最初に行います。これは完成ガイド脚本を作成するために必要な要素です。この書き起こしの内容は、そのまま字幕制作工程と兼用できます。もし最初に完成したバリアフリー字幕が存在すれば、この書き起こしの工程をほぼ省くことも可能になるのです。 また、作品内での用語や言い回しの統一を図ることができ、素材のやりとりや内容に関しての確認などに関しても別々に制作するよりも効率的になります。

制作実績

  • ヱヴァンゲリヲン新劇場版 序/破/Q
  • 図書館戦争
  • 日輪の遺産
  • はやぶさ/hayabusa
  • きつつきと雨
  • 嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん
  • 角川映画Blu-ray旧作シリーズ
  • かもめ食堂Blu-ray
  • ふたたび
  • ゼロからの風
  • おにいちゃんのハナビ
  • パラレル
  • 幸福の黄色いハンカチ(東京国際映画祭版)
  • パコと魔法の絵本
  • キサラギ
  • ミツバチの羽音と地球の回転
  • 毎日がアルツハイマー

 

ほか 配信用を含め500作品以上。
放送用クローズドキャプション 多数