日本語字幕と音声ガイドで感動をみんなのものに!

映画音声ガイド制作講座 基礎編

見えない状態の体験

視覚を閉ざしたら、映画は楽しめなくなるのでしょうか?

映画の音声ガイドは、目から入ってくる情報を言葉にして、映画のセリフや効果音の邪魔をしないよう気をつけながら、映画の補足をするものです。

「目隠しをして映画を観てみよう」

この講座では、目の不自由な人と一緒に映画を観るサークル活動をきっかけに音声ガイド制作の道に入った講師が、活動のおかげで映画がこれまで以上に面白く 感じられるようになったり、それまで接点を持てなかった目の不自由な友人ができたりした自身の経験をもとに、映画を軸に障害のある人もない人も共に楽しめ る場作りのツールにもなる音声ガイド制作のはじめの一歩を伝える内容を予定しています。

こんな方におすすめ!

  • 大好きな映画を多くの人と分かち合いたい人
  • 映画を何度も観ることの面白さを知っている人
  • 言葉で伝えることに興味のある人
  • 視覚障害の友人を作りたいと思っている人
  • 職人のような仕事に憧れる人

 

授業内容

  • 映画の音声ガイドの現状のお話し
  • 映画の一部を音声ガイド付きで体験鑑賞
  • 映画の音声ガイド制作体験など

開催場所

日程調整中
場所MASC教室(東京都中野区中央2-9-1 サンロータスビル401)
TEL:03-5937-2230
定員:15名
参加費:2,000円
持ち物:筆記具
申し込み先

【映画祭での実績※終了】
みんなで楽しむバリアフリー映画上映会in かごしま

「バリアフリー字幕、副音声制作技術者ワークショップ」開催

11月15日(土)

1回目 12:00~14:00

「映画音声ガイド制作講座」

講師:堀内里美(音声ガイド制作者)

2回目 15:00~17:00

「簡単字幕制作ソフト【おこ助】を使った、バリアフリー字幕制作講座」
講師:川野浩二(NPOメディア・アクセス・サポートセンター〈MASC〉事務局長)

ワークショップ会場
〒892-0842 鹿児島市東千石町2-30-3F
℡ 099-224-663
講座では実際に音声ガイドや日本語字幕を作ってみる体験をします。経験のない方、大歓迎です!
※ワークショップは無料で参加できます。それぞれ先着15名とさせていただきます。

お申し込みは下記までお願いいたします。

〔申込先〕
社会福祉法人ゆうかり
【担当:水流(つる)】
TEL:099-243-0535
FAX:099-243-0520
E-mail:yuukari@yuukari-s.jp