日本語字幕と音声ガイドで感動をみんなのものに!

すべての映像情報をバリアフリーに!MASCのホームページへようこそ

視聴覚障害の方々のために映画を始めとする映像作品のバリアフリー化を推進しています

MASC設立のきっかけは、耳が聞こえない方からの言葉でした。

「字幕が付かなければ私は死ぬまで、この映画を観る事が出来ない」
「母である私が聴覚障害で、耳が聞こえる子どもと一緒に映画が楽しめず、
いつも悲しい思いをしている」
「邦画は字幕が付かず何度も悲しい思いをしてきたので、私は洋画しか観ない」
・・・

「映画の感動をみんなのものに」

多くの関係者を巻き込んで活動が始まりました。